ペンネーム:mizuki ryo/水稀/ミズキリョウ

※大体いういったペンネームは私である可能性が高いです。

業務範囲

シナリオライター、プロデューサー、各種ライティング業務。
世界観設定・キャラクター設定などの部分的な設定、提案など。
デザイナー・イラストレイターの仲介。

プロフィール

14歳の時に初めて小説を書いてから、日常的にストーリーを作るようになる。
高校時代には音楽好きがこうじてバンド活動をしたり、友人らと同人ゲームを制作する。

専門学校を中退し、20歳頃よりアルバイトをしながら、お金を頂いてシナリオを執筆するようになる。
かれこれシナリオライター歴12年ほど。

音楽を聴きながら作業することでストーリーに没入出来るため音楽全般に造詣が深い。
特に昨今のEDMには強い。

10代の頃より写真が好きで、一眼レフカメラを持って街をふらつくことも多い。
以前は自転車が好きでマウンテンバイクを所持していたが、数年前に盗まれてしまった。

今の目標はCDJセットを揃えてDJごっこをすることと、ロードバイクを買って走ること。

シナリオライターとして

キャラクター性やキャラクター設定に重きを置いて制作しています。
キャラクターは物語の軸になり、同時に象徴にもなるので重要なファクターです。

また、シナリオプロットをストーリー作りの基盤と考え、何度も手を入れて作り上げます。
プロットの時点で面白くなかったら、シナリオが面白くなる見込みはありません。

これまでリライト案件を請けることが多くありました。
リライトすることにより、企画意図に沿ったクオリティアップを実現しています。
(※リライトとは、一度誰かの手によって書き進められたシナリオを、修正を加えて書き直すこと)

専門学校の講師を半年ほど請けたことがあります。
担当はゲームシナリオでした。

スマホアプリを開発する企業に常駐して世界観やシナリオに従事したことがあり、
アプリ開発の流れやスピード感も理解しております。

 

 

お問い合わせ通常48時間以内にご返信いたします。

ご相談・ご依頼はこちら